Project

OAKS SANGENCHAYA

賃貸マンション​

CONCEPT

三軒茶屋駅からほど近い場所で約14坪ほどの敷地が見つかった。事業主は都内在住のいわゆる個人投資家。個人投資家とはいえ不動産投資の知識も豊富で、既にいくつかご自身の物件を保有している。

用地取得の段階から建築プランボリューム出しや法のチェック、そして銀行提出用書類といった範囲までサポートをして、プロジェクトはスタートした。

通常14坪の敷地でマンション建築をしようとはなかなか思いつかないところに

AP STUDIOにて企画立案・建築工事費まで同時に提案することで、事業の実現性がイメージできることとなる。

また、単純な利回りだけを求めた場合、中古物件や木造住宅の利回り物件はネット上にも多数存在するが、中長期的な視野や入居率、リセールバリューを考えた場合、新築RC構造による賃貸マンションは賢い選択といえるだろう。

ワンフロアに一室という潔いプランとし、ワンルームでありながら可動式間仕切りにより寝室スペースを確保し、入居率アップを狙っている。

壁厚・スラブ厚・階高・開口部といった範囲に、企画寸法ルールを用いたローコストRC賃貸マンションは、他社よりも約10~15%のコストダウンを実現している。

施工はローコストRC建築に定評のある㈱キュージーエス。

​実施設計はGRAPHMANに依頼。

AP STUDIO 長谷

​【事業領域】

 事業企画・コンセプト立案

 基本プラン

 事業収支計画立案

ファイナンス支援

 実施設計

 プロジェクトメンバーキャスティング

 バジェットマネジメント

 スケジュールマネジメント

 デザインディレクション

 広報・広告・PR

 集客・営業支援

 サブリース

 運営オペレーション

PROJECT DATA

■所在地 :東京都世田谷区

■構造・規模 :RC壁式構造 5F / 177.5㎡

■PROJECT SCHEDULE :2017/6~2018/1(8ヶ月)

■PROJECT MEMBER

 -基本設計・デザインコンセプト立案 AP STUDIO

 -実施設計 AP STUDIO、GRAPHMAN

 -施工 ㈱キュージーエス

​ -サイン計画 AP STUDIO

© 2018 AP STUDIO. All Rights Reserved.

  • Black Instagram Icon